任意売却

トップ画像任意売却相談所

任意売却で住宅ローンの悩みを解消しましょう。

「任意売却」とは、住宅ローンなどが支払えなくなり、住宅などの不動産を債権者に強制的に売却されてしまう「競売」ではなく、所有者の意思で売却を行い、負債を積極的に圧縮していくことです。「競売」でなく「任意売却」を選択することは売却する側にも、貸し付けをしている金融機関側にもメリットがあります。とりわけ売却する側にとって、精神的な負担が軽減されることは大きなメリットです。

●任意売却の流れ

N&K

●任意売却の事例

N&K

●競売の流れ

N&K

●よくある質問

N&K

決断することで前進します。

「競売」と「任意売却」では結果は全く違ってきます。決断することで新しい扉が開かれるのです。放っておけば状況は悪化する一方です。現状を把握し行動を起こしましょう。我々はそんなあなたの強い味方です。

決断することで前進します。

「競売」と「任意売却」では結果は全く違ってきます。決断することで新しい扉が開かれるのです。放っておけば状況は悪化する一方です。現状を把握し行動を起こしましょう。我々はそんなあなたの強い味方です。

逃げてはいけません。

債権者とのコンタクトを避けていても、彼らは「競売」という切り札を使ってきます。「競売」の申立がなされれば、あとは裁判所が事務的に、しかもあなたの意思に関係なく「競売」という業務を着々と進めてきます。

手遅れにならないうちに、行動を起こしましょう。我々はそんなあなたの強い味方です。

ご留意いただきたいこと

◎任意売却は専門の不動産会社にお任せ下さい。

任意売却には専門的な知識とノウハウが必要です。

全ての不動産会社に任意売却に関する知識とノウハウがあるわけではありませんのでご注意下さい。

 

◎任意売却は与えられた時間との闘いです。

任意売却は債権者が許可した期限までに代金の決済を終了させなければいけません。

それが早めの決断が必要な理由です。